無料IT研修

【まとめ】GEEK JOBプログラマコースの研修内容!

GEEK JOBキャンプの研修内容

2018年7月より、Javaのプログラミングコースを実際に受講し始めました。

GEEK JOB(ギークジョブ)は、GEEK JOBキャンプという「プログラマ養成研修」を無料で開講しています。

完全にIT未経験の方でも就職に必要なプログラミングスキルを挫折なく身につけオンサインショッピングサイト開発まで経験することができ、さらに内定までの就活サポートをしてくれます

受講を決める前に、ある程度どんなことをどんな風に進めていくのか知っておきたいですよね。しかし、公式サイトを見るだけでは分かりづらいと感じる点があると感じたため、本記事で実際の体験含めてまとめることにしました。

  • どんなことを学習するのか
  • GEEK JOBならではの特徴は?

など、学習内容に焦点を当てて具体的に書いてみます。GEEK JOBにしてみようかな!という一歩を後押しできることができれば嬉しいです。

GEEK JOBキャンプの研修風景

GEEK JOBの研修風景

研修所はこんな感じの様子。こちらのメリットデメリットをまとめた記事でも書いていますが、午後からは結構混んできます。

2018年7月時点で受講生は120名程いるとのことでした。

GEEK JOBキャンプのカリキュラム

GEEK JOBの学習教材は、全てWebからマイページへアクセスして閲覧します。紙でテキストが配られたりとかはありません。↓こんな感じです。

GEEK JOBのカリキュラム

学習可能言語は、Java, PHP, Ruby

この3つの言語のうち、どれか1つの言語を選択し、それを集中的に学習していきます。

需要で選ぶならJava, 習得し易さで選ぶならRubyを選択するのが良いと思います。Javaは初学者には少し難易度が高め。

単元数は、Javaが20、PHPが18、Rubyが16となっていて、このことからもJavaの難易度が他と比べ高いことが分かります。

Rubyを無料のプログラミングスクールで学習できるところは他に聞いたことがありません。Rubyは初学者にとって習得しやすく最短就職を目指すGEEK JOBの方針ととても相性の良い言語です。

プログラミング学習範囲

実際のカリキュラム章立ては以下のようになっています。

プログラミングの基礎(全言語共通)

  1. PCの基礎知識
  2. ネットワークの基礎知識
  3. プログラミング基礎知識(プログラミングの仕組み)
  4. フローチャート、アルゴリズム)
  5. Gitの基礎知識

Java

  1. 変数・定数
  2. 四則演算
  3. 文字列
  4. 条件分岐(if文, while文, switch文)
  5. 配列
  6. 連想配列
  7. ループ処理
  8. サーブレット
  9. サーブレットとJSP
  10. 中間総合テスト
  11. メソッド
  12. オブジェクト指向
  13. クラス
  14. フレームワーク
  15. 標準クラス
  16. データ操作
  17. データベース基礎
  18. データベース操作

    ーーー↓ココから知識総動員の学習↓ーー

  19. 巨大なソースコードの改修
  20. 総まとめ
  21. オリジナルサイト作成(仕様作成 開発 テスト)

Javaのコースで言うと、⑩の中間テストくらいまではサクサクと進みます。しかし、11のメソッドあたりからは設定されている課題の数、質も上がってくるのでかなり頭を使い始めます。

19の巨大なソースコードの改修というのは「ある程度出来上がっているがどこか不具合がある簡易的な会員登録サイト」のコードを渡されるので、それを修正していく課題です。

現実の仕事では、新規にゼロからサービスを作るよりも既存コードに改修を加えたりする追加修正作業が多いです。つまりは実務を意識した課題になっています

ここから難易度がグンと上がりました。それまで点々と学習してきたものを線にしながらコーディングする必要があるからです。そのぶん自分の頭でひねり出したコードが動くとめちゃくちゃ楽しいんですけど。

20の「総まとめ」というのはGEEK JOB側で既に用意した仕様に従ってECサイト(オンラインショッピングサイト)を作る課題です。

オリジナルのECサイト開発

固定仕様のショッピングサイトを作成した後は、オリジナルサイト開発に取り掛かります。

仕様を考えたりテスト項目を作成・実施したりとイチから最後まで自分で考えて進めていきます。

ただ単に机上のお勉強だけで終わるのではなく、世間に向けて自分一人で作ったものを公開するところまで経験できてしまうのはスゴイこと。もちろん、講師がいつでも質問に答えてくれます!

GEEK JOBキャンプのカリキュラムに含まれない事

HTML, CSS, JavaScriptは範囲外

HTML, CSSはWebサイトの見た目(デザイン)部分を整え、JavaScriptは見た目に動きを与えるフロントサイドと言われる言語ですが、この3つはカリキュラムには含まれません

正確に言うとHTMLはJSP/サーブレット技術で使うので少しだけ使うには使うのですが、独立した章として学習パートがあるわけではないです。CSS、JavaScriptに関しては明確に範囲外です。

HTML、CSS、JavaScriptもカリキュラムとして学習できるだろうと思っているとショックを受けることになるのでこの点はご注意。

ただ、もちろん「学習してはいけない」わけではないので空いた時間で独学すると良いと思います。Javaなどと比較するとそこまでは難しい言語ではないですし。

僕はPaizaラーニングProgateといった無料プログラミングサイトを併用していました。こちらも無料でできる部分が多いので利用して損することはありません。

チーム開発などのグループワークはなし。全て個人で完結

GEEK JOBでは、最初から最後まで個人で学習が完結します。集団で授業どころか講師による「授業」自体が存在しません。

企業プログラマでは当たり前となる「チームで役割を決めて開発」もカリキュラムには含まれません。もちろん、仲間を募って自主的に実施することは可能ですが。

なぜ授業ではなく個別学習という形式にこだわるか、を聞いてみました。

プログラマとして必須能力となる”自己解決力”を高めるため。こちらから与えるのではなく、徹底的に受講生自身に考えさせる」とのことです。

これは納得の理由ですね。授業形式や集団で足並み揃えて学習を進めれば、見た目はそちらの方が研修っぽいですが、重要なのはあなたが問題に直面した時に自分の頭でまず考えてみるというマインドが身についているかどうか。マニュアル通りのことしかできないエンジニアになんてなりたくないですよね。

GEEK JOBのプログラミング研修の特徴

個別と集団の良いとこ取り

僕はなるべく人と関わらずに個人で黙々と勉強したい(ぼっち体質)なのですが、そんな人は、黙々とやっていればOKです。全てが邪魔なく自分の思い通りにできて正直とても快適です

でも、他受講生と交流を持ちたい方は、自分次第でいくらでも仲間を持つことができる環境です。たとえば朝10時から通学すると「朝会」というものがあったり、他受講生と一緒になってやる「面接ロールプレイング」もあります。

朝会とは、5名程のグループに分かれて以下のような内容を報告し合います。

  • 昨日の学習内容
  • 学習していてつまづいた点の共有
  • 面接で聞かれた質問(就活段階の人)
  • 今日の学習予定範囲
GEEK JOBの朝会の様子朝会の様子。

こんな体験談もあります。

転職コースの場合、毎朝朝会があって、その時に司会を自由に決められるのですが「その司会を最後までやりきるということ」を心に決めてやっていました。

引用:GEEK JOB BLOG

基本的に研修室はお昼時を除いて静かなので「人に積極的に関わるのは苦手、だけど話せる仲間は欲しい」という方は、ちょっと頑張らないといけない雰囲気ですね。待っているだけだとおそらく(僕のように)ずっと一人で黙々とやることになるでしょう。

このあたりの雰囲気は、ぜひ無料体験へ参加して体感してほしいと思います。

▼毎週火, 水, 土曜13時から

≫ 無料体験へ登録してみる

就職するためにカリキュラムを全てこなす必要はない

これは実際に受講する前にメンターさんから説明してもらって一番驚いた点かもしれません。

GEEK JOBでは、一番最初に「目標設定」をメンターと一緒に行うのですが、就職を最優先に目指すのであれば「オリジナルECサイト開発」まで終える必要はありません。

たとえば、

  • プログラミング学習範囲で説明した 18(基礎学習パート)まで終えることを目標
  • もしくは、19(既存コードの修正)まで終えることを目標
  • 20以降(ECサイト制作)は取り組まない

このように、早く就職することを優先するのであれば、それが可能なスケジュールと取り組むべき課題を計画してくれます。個人の目指すものを尊重してくれるのが大きな特徴ですね

カリキュラム途中でもGEEK JOBから就職が可能な理由を聞いてみたところ、

「未経験採用はスキルより人間性が重視されているから」
「基礎を身につければ採用されるだけの高需要」
「研修で身につくものはたかが知れている=実務経験を積んで欲しいと考える企業が多い」

とのことでした。

勘違いしないでほしいのは、「とにかく早く就職しろ」と圧力をかけられるわけではないという点。あなたが3ヵ月丸々使って学習したいならそうできるようにしてくれます。

つまり、一刻も早く就職したい人でもじっくりやりたい人でも柔軟に対応してくれるということです。画一的な対応をするのではなく個人の事情を考慮してくれる点が無料とは思えないサービスですね

Q&A

GEEK JOBの疑問

ぶっちゃけ、難しい?

各単元自体は難しくありません。初心者でも難しく感じさせないような工夫が見られます。

  • 難しいことはあえて詳しく説明しない
    ⇒たとえばオブジェクト指向の単元は6スライドしかない
  • 解説を読む→選択肢形式の問題を解く→実際にコーディングをして課題を解くという流れで飽きない + 確実に進んでいるという実感を得られる

などなど。説明が簡潔すぎて逆に分からなくなるパターンもありますが、放置してとりあえず進んで全体像の把握を優先する、ググって詳しく調べるなどすれば問題ないレベルです

すでに書いたことですが、単元ごとの知識を総動員させはじめる「メソッド」あたりからいきなり難しくなります。講師をうまく活用しましょう。

講師に質問はいつできる?

授業がない代わりに「わからないことがある度に、講師に質問して確認する」というスタイルを採用しているGEEK JOBの研修。

「何時から何時まで質問に対応してくれるのか?」「家で学習中に疑問が沸いたらどうするのか?」という点が気になるのではないでしょうか。

詳しくは以下でまとめていますのでご参照ください。

あわせて読みたい
GEEK JOB受講体験
【受講体験談】GEEK JOBプログラミングキャンプは未経験者へおススメ!GEEK JOB/ギークジョブでJavaを選択して実際に受講しました。体験談をここに記します。GEEK JOBにしようかどうか迷っている方はぜひ参考にしてください。...

まとめ

GEEK JOBのプログラミング研修の特徴を簡単にまとめると以下のようになります。

  • Java, PHPに加えRubyも選択出来る
  • HTML, CSS, JavaScriptは軽く説明がある程度
  • こなすカリキュラムはあなたの都合次第でカスタマイズ可能
  • 個別学習?仲間と学習?あなた次第
  • ほぼ1日中いつでも質問できる=”挫折”知らずのサポート

他の記事でも書いていることではありますが、個人に焦点を当てた柔軟性の高いカリキュラムがGEEK JOBの特徴だと思います。

Javaをやりたい × PHPをやりたい × Rubyをやりたい
早く就職したい × じっくりやりたい
個人でひっそりやりたい × 仲間を作って楽しくやりたい

これら各要素を好きなように組み合わせて自分の思い通りのスクールライフ(?)を送ることができるのが魅力。

まずは無料プログラミング体験へ参加して、実際の雰囲気を体感してみてください。

あわせて読みたい
GEEK JOBの無料体験
GEEK JOB無料体験レビュー。正直メリットしかないよ!GEEK JOBキャンプの無料プログラミング体験に参加してきたレビューです。プログラミング研修だけでなく、IT業界に関する説明・GEEK JOBのサービス内容説明までしてくれるためIT未経験の方はこの無料体験から情報収集をスタートさせるのがベスト。...

登録にはほんの1分です。どうせそのうちやるのなら、後回しにせず今すぐ行動してみましょう!

▼公式サイトへ

≫ 無料で今すぐ登録