無料IT研修

GEEK JOB無料体験レビュー。正直メリットしかないよ!

GEEK JOBの無料体験

僕は7月よりGEEK JOBプログラミングコースの本講座を受けていますが、受講するきっかけとなったのがこの無料体験です。

やはり、実際にどんな雰囲気かを見てみるのは大事だなぁと実感しました。

GEEK JOBの無料体験では、プログラマコースの体験だけでなく、インフラエンジニアコースの体験もできます。インフラコースに興味がある方も本記事を参考にしてください。

≫ プログラマコースとインフラコースの違いを詳しく

火、水、土曜と定期的に行われるなか土曜日に参加したのですが、参加者は僕含め20名以上はいました。「え、こんなにいるの!?」という感じで想像していたより多かったです。GEEK JOBが評判通りとても人気があるということを身を持って体感

どんなことをやるのかが分からないことがネックとなって登録・参加に踏み出せない方がいるかと思うので、ここにレビューを記します。

本記事を読んでいただければ、受講を迷っているあなたの背中をそっと押せるくらいには効果はあると思いますよ!

▼公式サイト

≫ プログラマコースをみる
≫ インフラコースを見る
▼プログラマコースとインフラコースの違いがよくわからない方は先にこちらを。

あわせて読みたい
【GEEK JOB】プログラマコース/インフラエンジニアコースの違いGEEK JOB(ギークジョブ)にはプログラマコースとインフラエンジニアコースの2コースがあります。それらの違いと、どちらを受講したほうが良いかのアドバイスも記載!...

結論から

GEEK JOBの無料説明会
  • IT業界に興味だけはあるけどよく知らない
  • そもそも働くのが初めて(そして働くのがちょっと怖いと思っている)

そんな方には絶対に参加してもらいたいです。というのも、決してこの無料体験ではプログラミングだけちょろっとやって終わりではないんですね。

  • GEEK JOBを受講するとどんなサービスが無料で受けられるか?どういう風に学習を進めてプログラマとして就職まで実現するのか?という丁寧なサービス説明
  • IT就職専門のキャリアアドバイザーの兄さん or 姉さんと個別相談の時間があり、疑問に思うこと不安に思うこと、何でも話を聞いてもらえる

このように、就業未経験、IT未経験であることを前提として色々とやってくれます。正直なところ、プログラミング体験よりもこの説明会と個別相談の方が未経験の方にとっては価値があると思いました

IT業界に詳しいその道の人に「実は今こんな風に思ってまして・・・」と話せる、それについてアドバイスが返ってくる。それだけでも何だか一歩前へ踏み出せるようになるのではないかなぁ、と。

GEEK JOB九段下教室の様子

GEEK JOB(ギークジョブ)無料体験

これは無料体験時の写真ではありませんが、実際の教室の様子。平日20:00頃です。このくらいの時間に通学すると結構空いているので落ち着いて学習できますし、講師も独り占めしやすい!

それでは以下、具体的な内容を書いていきます。

1日のスケジュール

無料体験の日程

13時スタート→18時終わりです。この間に、

  1. プログラミング課題
  2. GEEK JOBのサービス説明会
  3. 個別相談(希望者のみ)

の3つのイベントがあります。「13時から18時とか長いよ!」と思った方はご安心を。休憩のための外出や途中帰宅は自由です。

GEEK JOB無料体験の内容

プログラマコース向けプログラミング体験と、インフラエンジニアコース向けのサーバ操作体験の2種類があります。

僕はプログラミング体験へ申し込んだのですが、体験用のWebサイトにログインするとサーバ操作体験もできるようになっていたのでせっかくなのでサーバ操作体験の方もやってみました。

プログラミング体験

GEEK JOBキャンプの無料体験では、「Java」と「PHP」の2言語について触れるようになっています。

実際のプログラマ就職コースでは「Ruby」も学習することが出来ますが、無料体験ではRubyの課題はありません

初級、中級、上級の課題が用意されていて、実際にプログラミングを組むことで課題を解決し、プログラミングの楽しさを感じてもらおう、という内容。

ちなみに参加者のほとんど(全員?)が初心者なのに中級上級が必要なのか!?と思ったのは僕だけではないはず笑

試しに課題を見てみましたが中級からは全く歯がたたず(^ ^; 初級の課題は初心者であればいい感じに頭を使う絶妙なバランスになっていると感じたので楽しくやることができました。終了後は糖分補給必須だと思います。

サーバ操作体験

  1. パソコンに、Linuxサーバをインストール立ててみよう
  2. サーバに接続して、フォルダを作ったりしてみよう
  3. ネットワークでつながった別のサーバから、データファイルを移動させてみよう

このような内容の体験をします。今はまだ難しいと思いますが、①でサーバを立てるときに最先端(かつ常識化しつつある)サーバ仮想化技術にちょっとだけ触れることができます。

でも、もしかしたらこの作業は「Linux」というOS(オペレーションシステム)を聞いたことがない方にとっては何をやっているのかイマイチよく分からないまま終わってしまうかもしれません。サーバとかネットワークとか、ITに関心を持たずに普通に生きていると全く意識することがないものなので、初心者の方が理解するのが難しいんですよね・・・。

なので、「インフラエンジニア?なにそれ?」という方はプログラミングの体験を選択しておけばOKです。

個別で黙々と進めるスタイル

この無料体験は、個人でWeb上のテキスト・課題を読んで黙々と進めていきます。分からないことがあったらその都度周りで待機している講師に質問する感じ。

講師の説明を聞きながら進めるというスタイルではありません。

僕は意地を張るタイプなので本当にもうお手上げ、となるまで助けを求めませんでしたが後悔しました・・・。つまづいてプログラミングつまらねぇ!となっては本末転倒なので、少し考えて分からなくなったらすぐにヘルプを求めましょう

課題に取り組んでいる間はガチ個人プレーなので、集団で上っ面だけの自己紹介をやらされたり二人組を組んで~とかもありません。これはコミュ障気味の僕にはありがたかったですね。

集団が面倒な人でも安心して参加してみてください。※ただし平日の体験は何か違うっぽいです。

GEEK JOBのサービス説明会

説明会

14:00 ~ 15:00の間に全員別室に集められ、GEEK JOBの就職支援コースの説明会がありました。以下のような説明を一通りしてくれます。

  • エンジニアの仕事って?
  • なぜ無料で受講できる?
  • 未経験からでも大丈夫なワケ
  • どんな就職先がある?
  • 具体的な通学スケジュール・・・など

この1時間の説明会を聞くことで、GEEK JOBを受講することに対する不安は吹き飛ぶと思います

個別相談会

GEEK JOB個別相談

GEEK JOB説明会の担当者と1対1で相談する時間を設けてもらえます。

無料体験の参加人数にもよると思いますが、僕は一番最後だったこともあり20分も話を聞いてもらいました。

冒頭でも言った通り、IT業界未経験の方は説明会では聞けなかった事や、

本当にIT素人、未経験からでも大丈夫なんですか??

としつこく確認してみてください。 全部肯定してもらって勇気をもらいましょう。なんてったって、就職率は95%オーバーです!

ちなみにこの個別相談は、希望しなければ受けなくてOKです。

無料体験参加を考える方へアドバイス

1つめ。
GEEK JOBの用意するパソコンを借りることをおススメします。

なぜかというと、自分のを持っていくと環境構築が面倒だから。あくまでも実際にモノを動かすことが目的なので、最初から環境構築済みであるGEEK JOBパソコンを使い、手ぶらで楽に参加しましょう!

2つめ。
土曜に参加するとビル正面エントランスのシャッターが閉まっています

GEEK JOBの入り口GEEK JOBのあるビル正面エントランス
GEEK JOB(ギークジョブ)エントランス全体図

一瞬場所を間違えたかとビックリするのですが、ビルが半地下で駐車場っぽくになっているのでそこからドアに入るとエレベータがあります。半地下がめっちゃ暗くて不安になりますが5階へ上がれば綺麗な部屋なのでご安心を笑

ちなみに、GEEK JOBの研修所は東京の九段下駅近くにあります。

GEEK JOBの無料体験日程

GEEK JOBの場所

以下日程で毎週定期的に開催されています。

火 / 水 / 土曜日 13:00 〜 18:00

僕の知る限りずっとこの日程で開催されていますが、日程が変わる可能性もゼロではないので、GEEK JOB公式サイトから確認してみてください。

GEEK JOB無料体験のまとめ

IT業界に触れたことがないけど・・・
学歴も職歴も対して自慢できないけど・・・

でもエンジニアにとても興味があって!今の自分を変えるきっかけがほしい!

そんな風に思っている方であればGEEK JOBの無料体験は、未経験の方にとって最高のスタートポイントになると思います。

無料体験に参加したからといって、何かを強制されることは一切ありません。参加してみて信頼できそうかどうか?それを見てから受講するかどうか、決めてみてくださいね。

▼公式サイトへ

無料登録⇒プログラマコース
無料登録⇒インフラコース
まだGEEK JOBの情報を集め足りない、という方は以下をご覧ください。